XR

クロスアール

測量・設計のプロフェッショナルとして培った計測の技術を生かし、VR、AR、3DCGの制作を行います。 地域クリエイトの最も得意とする分野になります。 XRとは、VR・AR・MRの総称の事であり、 さまざまなリアリティ体験を提供するシーンで使われている技術です。

公共型バーチャルリアリティ

建設コンサルタントで培った土木・建築技術と、3Dゲームエンジンやコンセプト設計ソフトを用いることができます。 この技術を利用し、計測した地形データと国土地理院データを合成するファーストモデルから、 点群 を利用した再モデル形成型リッチモデルまでの幅広いコンテンツに最適化できます。

360°バーチャルリアリティ

各種VRカメラの導入を行い、プラットフォームの構築・サービス拡大のためストック動画の蓄積により各種バ ーチャルリアリティー制作のご要望にお応えします。 導入事例として、土木現場での提供やビームスと大分県 別府市のコラボレーションプロジェクト「BEAMS EYE on BEPPU」があります。

販売促進AR

VRは現実ではない仮想空間ですが、ARは現実世界が主体です。電子タグで「作業情報」「販売者の情報」など を見える化し、全く新しい「商品情報」をAR技術でお届けします。

TOP